既婚ドクターが教える今の妻との結婚を決めた理由

医者が結婚相手に求める性格

医者と結婚するためにはどうしたらよいのか?実際に結婚した医者に聞いてみるのが良いだろうということで、友人の既婚者ドクターに結婚を決める上での判断基準を聞いてみました。

自分が職を失ったら…

医者ならではだな~と私が思ったのは、その友人は結婚を決める上で

自分が職を失ってもこの人はついてきてくれるだろうか?

と考えたそうです。

なるほど開業医を目指している若手の医師なら当然考えることですよね。
小児科医や産婦人科医などの訴えられる確率が高い医師であればなおさらでしょう。

またその友人は救命医療センターに務めていたのですが、いわゆる勤務時間みたいなものはあるものの、患者さんの命が第一ですからすごーく不規則な生活。
実際結婚する前、今の奥さんとのデートをドタキャンしたこと数知れず。。でも後に奥さんとなる彼女は彼の仕事を理解し一度足りとも不満を口にしなかったそうです。

「医者」という仕事に理解を示し忍耐強く支え続けてくれる強い女性。
医者という職業につく世の男性はこんな女性を求めているようです。

不健康そうな女性はちょっと…

これもなるほど!ですよね(笑)
タバコを吸ったり酒を呑んだくれたりする女性は論外、肌荒れや顔色が気になってしまう女の子はちょっとねえ…ということです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます